投稿日:2020年7月3日

業務用エアコンの入れ替えでコストダウンできるってホント?

こんにちは!岐阜県大垣市に拠点を置き、岐阜市をはじめとした東海3県で電気通信機器販売や施工・省エネ補助金事業、空調機器販売などを展開している株式会社LIFEです。
弊社は、日々お客様の笑顔のために突き進んでおります。
今回は、業務用エアコンは入れ替えをするとコストダウンにつながるというテーマについて、真相を探っていきましょう。

最新機種でランニングコストをカット

家庭用のエアコンと同様に、業務用エアコンは年を追うごとに省エネ機能が充実してきています。
業務用エアコンは、馬力が大きいので使用する電力も高いです。
そのため、古いエアコンをずっと使い続けていると、消費電力にも大きな差が出てきてしまいかねません。
なるべく節約してエアコンを使いたいなら、エアコンの入れ替えを検討するも一つの手です。
初期費用が高くついたとしても、長期的な目で見れば入れ替えをする方がお得になるでしょう。

既設配管を利用する方法もある

業務用エアコンの取り付けをするとなると、室内機や室外機に加えて冷媒配管も必要になります。
ところが、室内機と室外機以外の付帯設備も交換するならば、工期も長期化し、それだけ業務用エアコン工事費もかさんでしまいかねません。
従来、既設配管を利用するという手段は、圧縮機の故障に起因して配管のなかに残った鉄粉やスライムといったものが冷媒回路を詰まらせてしまい、故障などを起こしかねないことから一般的には行われませんでした。
ですが最近では、業務用エアコンは技術が発達してきており、カタログでも既設の配管が活かされた省工事が宣伝されています。

既設配管はそのまま使えない可能性も

既設配管がそのまま使えるのであれば、複数台を一気に更新する場合や、配管が埋め込まれていて新たな配管が難しい場合、壁面または屋上に室外機が設置されている場合などでも、スピーディーに低予算で業務用エアコンを入れ替えることが可能です。
とはいえ、既設配管を使用するとすれば配管の長さや状態、エアコンがどの程度の機能かなど色々な点について条件をクリアしなければなりません。
詳細についてはそれぞれのメーカーのカタログにも記載されているものの、カタログをじっくり読む時間が取れないという方などは、ぜひ弊社にご相談いただければ幸いです。

LIFEへご相談ください!

エアコンにはコストがかかるものですが、入れ替えをすれば長い目で見るとコストダウンにつながることがあるのです。
株式会社LIFEでも、エアコンのトータルサポートを強みとしていますので、業務用エアコンの入れ替えに関して満足のいくご提案をさせていただきます。
業務用エアコンの入れ替えをお考えであれば、ぜひ弊社にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社LIFE
〒503-0936 岐阜県大垣市内原2丁目111-1
TEL:0584-71-6988 FAX:0584-71-6988


関連記事

施工実績のご紹介

施工実績のご紹介

こんにちは!岐阜県大垣市の株式会社LIFEです。 弊社は東海3県で業務用エアコンの空調工事を請け負っ …

暑くなってきました!エアコン購入をご検討中の皆様!

暑くなってきました!エアコン購入をご検討…

皆様、こんにちは! 最近だんだんと暑くなり気温も30度近い日が続きますね! 来月には梅雨に入り湿度の …

梅雨入り

梅雨入り

こんにちは。後藤です! みなさん、梅雨がやってまいりました。梅雨の時期は湿度が上がりとても暑苦しいで …

お問い合わせ  採用情報