投稿日:2023年3月16日

放置は危険!ダクトのメンテナンスが必要な理由とは?

こんにちは!
株式会社LIFEは、業務用エアコン取り付け工事を主力業務として活動しております。
岐阜県大垣市に拠点を置き、愛知県名古屋市を中心に東海3県の皆様よりご依頼を承っております。
ダクトの内部までを日々確認することは、まずないでしょう。
ダクトは何年も放置すると危険です。
今回のコラムでは、ダクトのメンテナンスが必要な理由を詳しく見ていきましょう。

火災の危険性?!

ダクトブルー系
飲食店など厨房で使用されているダクトは、中に油汚れが溜まってしまいがちです。
煙と一緒に火の粉が吸い込まれた場合、ダクト内に溜まっている油に引火して火事になる危険性があります。
ダクト内で発火すると、一瞬でダクト全体に燃え広がってしまいます。
火災で多くの人が大けがをしてしまう危険から守るため、この油汚れを定期的に、かつ徹底的にきれいにしておく必要があるのです。
また、工場においても溶接を行う際の火花などが油汚れに引火する可能性があるため、欠かさずメンテナンスは行いましょう。

ダクトの機能低下を防止

ダクトの中にホコリや汚れが溜まってしまうと、吸排気機能が低下します。
余分な電力が必要になってしまうため、電気代もかさんでしまうでしょう。
また、そのまま放っておくとダクト本体の劣化が著しく進行してしまいます。
メンテナンスは、ダクトの寿命を延ばすためにも必要なのです。

異物混入の可能性

工場のダクトに汚れが溜まっていると、その汚れが製品に混入してしまう可能性があります。
飲食店では、料理や食材に汚れが混入し、それを食べた人が食中毒を起こしてしまう危険性も考えられるでしょう。
また、工場や病院、その他さまざまな施設で精密機器を扱っている場合は、機器に汚れが付着・侵入して故障するケースもあります。
どの場合も非常にリスクが高いので、チェックや掃除をこまめに行い、定期メンテナンスは専門業者に依頼して徹底的に汚れを排除しましょう。

株式会社LIFEがダクトのメンテナンスを承ります

スマホからメール
ダクト設備工事や業務用エアコンの取り付け・取り外し工事をご検討中の方はいらっしゃいますか?
株式会社LIFEでは、それぞれメンテナンスや修理、清掃なども承ります。
「ダクトのメンテナンスは前回いつしたかな?」と、不安に感じた方がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社にメンテナンスをお申し付けください。
設計から手掛ける弊社では、熟練の技術を持つ有資格者がご対応いたしますのでご安心ください。
岐阜県や名古屋市などで業者をお探しの方から、ご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。




株式会社LIFE
〒503-0936 岐阜県大垣市内原2丁目111-1
TEL:0584-71-6988 FAX:0584-84-7980
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

エアコンの修理やメンテナンスはおまかせください

エアコンの修理やメンテナンスはおまかせく…

エアコンのこんなお困り事はありませんか? 「なんだか効きが悪い」 「本体から水漏れしている」 「異臭 …

配管の仕上げについて

配管の仕上げについて

みなさん、こんにちは。株式会社LIFEです。 突然ですがエアコンは室内機と室外機をつなぐ配管(配線) …

電気代を節約するエアコン暖房の使い方

電気代を節約するエアコン暖房の使い方

こんにちは、今回は「冬場に高くなりがちな暖房使用による電気代について」です。 まず冬場に暖房使用する …

お問い合わせ  採用情報