お知らせ

投稿日:2020年12月23日

空調設備工事のご用命は「株式会社LIFE」まで!

こんにちは!株式会社LIFEです。
弊社は岐阜県大垣市を中心に、業務用エアコン工事や天カセエアコン工事などの幅広いエアコン工事を行っております。

空調設備工事のことなら弊社にお任せください!

弊社は冷媒配管、エアコンメンテナンス等空調設備工事全般を承ります。
冷媒配管とは、空調器の室内機と室外機をつなぐパイプのことです。
室内機と室外機のあいだを、冷媒(フロン)に熱を運搬させて室内の熱を室外に放出、または室外の熱を室内に取り込んで温度を調節したり熱を送ったりすることにより、フロンを移動させる配管のことです。

冷媒配管は、銅管を断熱材被覆したもので、2本組になっています。
細い配管が液官、太い管がガス管です。
冷媒は液体から気体に変化するときに潜熱と呼ばれる高エネルギーを室内の空気から吸い取って気体のガスになることにより、エアコンの吹き出し口から冷たい風が出てくるという仕組みです。
熱を持った冷媒ガスは太い管を通って室外機の圧縮機に戻り、そこで排熱します。
冷房時の冷房配管内では、このような現象が起こっています。

各種エアコン据付け工事の際、学校、工場、ビルのマルチ設備の冷媒配管などでは、特別な配慮と技術が必要になります。
・乾燥(水分がない)
・清潔(ゴミがない) 
・気密(もれない)
など、配管作業には厳重な配慮が必要です。

テナントビルや事務所などの商業施設の新冷媒へのエアコン配管の改修の際には、火気使用禁止、作業時間制限、作業区域の制約を受けることが多々あります。
より安全で、高品質の継手が求められます。

温室効果の高い新冷媒のエアコン配管においては、ロウ付け、フレア加工を行う作業者のスキル不足により、配管品質のバラつきが生じ冷媒漏れが発生するといったトラブルが発生することがあります。
弊社では、漏れない、抜けない施工を徹底し、お客さまにご迷惑をお掛けすることなく高品質の施工をお届けいたします。

冷媒配管、エアコンメンテナンス等、空調設備工事のことなら、弊社にお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社LIFE
〒503-0936 岐阜県大垣市内原2丁目111-1
TEL:0584-71-6988 FAX:0584-71-6988
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

業務用エアコンの設置方法による違い~(シングル・ツイン・トリプル・ダブルツイン)設置場所との関係もございます。

業務用エアコンの設置方法による違い~(シ…

皆さんこんにちは、岐阜県大垣市を中心に東海地区での空調設備工事・修理・メンテナンスを行っている株式会 …

換気を考えたエアコンとは 

換気を考えたエアコンとは 

こんにちは!株式会社LIFEです。 弊社は、岐阜県大垣市を拠点に、東海3県で空調機器販売、設計、施工 …

初めまして!

初めまして!

初めまして。 株式会社LIFEの後藤です!経歴4年のピチピチ24歳です! まだまだ未熟者ですが弊社と …

お問い合わせ  採用情報